シューマンおたく学会 >  シューマンおたく学会ニュース  > 来年秋(2017年9月)の今井信子さんの演奏会でシューマン「子供の情景」のヴィオラ四重奏版
来年秋(2017年9月)の今井信子さんの演奏会でシューマン「子供の情景」のヴィオラ四重奏版

Thursday, Nov 17, 2016

ヴィオラ奏者の今井信子さんの演奏会シリーズ「今井信子・夢」の第4回公演「冬の旅」を聴きに行ったところ、その会場で、来年2017年秋に開催予定の第5回公演の優先予約(13日の会場限定)の案内チラシが配布されていました。

それによると、来年はヴィオラだけによる四重奏という企画で、この演奏会のためにシューマンの「子供の情景」 op.15 が編曲され演奏される予定だそうです。AMATIのSNS(Twitter / Facebook)によればこの「子供の情景」は「4つのヴィオラのために編曲される」もので、この演奏会で初演される予定とのこと。

これは…大事件なのでは?!

「今井信子・夢」シリーズ 第5回
(ヴィオラ四重奏による演奏会)

2017年 9/24(日) 14:00開演(予定)
紀尾井ホール

出演(ヴィオラ)
今井信子
ファイト・ヘルテンシュタイン
ウェンティン・カン
ニアン・リウ

シューマン/子供の情景 op.15(杉山洋一 編曲)
野平一郎/シャコンヌ、バルトーク/44の二重奏曲(抜粋)なども
(第4回公演の会場で配布された来場者限定優先予約の案内チラシから)

杉山洋一(東京コンサーツ内のページ)







(2017.03.19 追記)
公演詳細
http://amati-tokyo.com/performance/20110909.html

リンク切れの場合
http://robert-schumann.com/concerts2/info2017/082

(2017.05.09 追記)
大阪公演: 2017年 9/19(火) 19:00 ザ・フェニックスホール


671 times.