シューマンおたく学会 >  シューマンおたく学会ニュース
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 10 | 11 | 12 || Next»

Tuesday, May 09, 2017

シフのシューマン・リサイタルが5月6月と2か月続けてNHK-BSで再放送されるそうです。



2017年 5/16(火) 05:00~05:55
NHK-BSプレミアム「クラシック倶楽部」
アンドラーシュ・シフ ピアノ・リサイタル

メンデルスゾーン / 厳格な変奏曲 op.54
シューマン / 交響的練習曲 op.13
シューマン / アラベスク op.18
バッハ / パルティータ第4番 BWV828 から サラバンド



2017年 6/12(月) 05:00~05:55
NHK-BSプレミアム「クラシック倶楽部」
アンドラーシュ・シフ ピアノ・リサイタル シューマンのソナタ

メンデルスゾーン / 幻想曲 op.28
シューマン / ピアノ・ソナタ第1番 嬰ヘ短調 op.11

収録: 2014.3.19 東京オペラシティ コンサートホール
番組サイト: http://www4.nhk.or.jp/c-club/

【まとめてあります】
2014年、日本でのアンドラーシュ・シフのシューマン・リサイタルの記録と放送記録





Friday, Mar 03, 2017

フォンテックのFacebookの情報
2007年に20年かけてシューマンのピアノ独奏曲の全曲録音シリーズ「シューマニアーナ」を完結させた伊藤恵さんがシューマンの「クライスレリアーナ op.16」を27年ぶりに再録音、4/5に発売予定とのこと。

ファツィオリでの録音、同時収録はショパン「24の前奏曲 op.28」。
3/24(金)のヤマハホールのリサイタルで先行販売予定だそうです。

なお、クライスレリアーナは「シューマニアーナ」シリーズの冒頭を飾った作品です。第1巻の1曲目として収録されました。








2017年 3/24(金) 19:00 ヤマハホール/東京
伊藤恵 ピアノ・リサイタル
シューマン / 幻想小曲集 op.12
ベートーヴェン / ピアノ・ソナタ 第30番 ホ長調 op.109
シューベルト / ピアノ・ソナタ 第20番 イ長調 D959
詳細




クライスレリアーナ(旧録)



「伊藤恵:シューマニアーナ 1」
(シューマン:ピアノ独奏曲全曲録音)

伊藤恵(ピアノ) Kei Itoh

クライスレリアーナ op.16
幻想小曲集 op.12  ※第9曲 "ANHANG (無題)" 付き
幻想小曲集 op.111

録音: 1987年11月10-12日 鹿島勤労文化会館







当サイト内関連記事
日経のインタビュー動画と記事:ピアニスト伊藤恵と作曲家(前後編)ベートーヴェン、シューベルト、シューマン
(2017.05.09)



Thursday, Nov 17, 2016

(2016.11.24 追記)
NHKの「クラシック音楽館」の番組サイトにこの演奏会の放送予定が掲載されていました。

2017年 1/15(日) 21:00
NHK-Eテレ「クラシック音楽館」
http://www4.nhk.or.jp/ongakukan/



今週末のNHK交響楽団定期公演でオール・シューマン・プログラムの演奏会が行われます。チケットはまだ買えるようです。N響サイトで残席の確認とチケットの購入ができます。

現在のN響定期は2日公演のうちの初日がFMで生中継され、後日、Eテレの「クラシック音楽館」(日曜21:00~23:00)で放映されることになっています。FMの生中継はNHKのネットラジオ「らじる★らじる」でも聴くことができます。PCからはブラウザで、スマートフォン/タブレットからは専用アプリで簡単に聴くことができます。

※なお、初日の11月19日はシューベルトの命日です。(没後188年)




NHK交響楽団 第1848回 定期公演 Aプログラム

2016年 11/19(土) 18:00開演| 11/20(日) 15:00開演
NHKホール

デーヴィッド・ジンマン(指揮)
レイフ・オヴェ・アンスネス(ピアノ)

(オール・シューマン・プログラム)
劇付随音楽「マンフレッド」 op.115 より 序曲
ピアノ協奏曲 イ短調 op.54
交響曲 第3番 変ホ長調 op.97 (ライン)

【問い合わせ】
N響ガイド 03-5793-8161
http://www.nhkso.or.jp/

公演詳細のページ
11/19(土)
11/20(日)

※上記ページからWEBでの残席確認やチケット購入、曲目解説、試聴、出演者プロフィール、「フィルハーモニー」11月号(PDF)などのページにアクセスできます。


NHK-FMでの生放送
2016年 11/19日(土) 18:00~20:15 (135分)
N響演奏会 第1848回N響定期公演

大林奈津子
舩木篤也(解説)

N響サイトの放送予定のページ

NHK番組表
番組サイト

「N響 シューマン」でNHK番組表内を検索


※テレビ放映の日程は現時点では不明です。NHKホールに掲示があるか、「フィルハーモニー」の後ろに載っているはずなので(この部分はPDFにならない)、放映日が判明した場合は、後日、追記します。

テレビ用に収録されていましたが、この公演がいつテレビ放映されるかという情報は会場にも「フィルハーモニー」にもありませんでした。(2016.11.19, 21:33 追記)

テレビでの放送(2016.11.24 追記)
NHKの「クラシック音楽館」の番組サイトにこの演奏会の放送予定が掲載されていました。

2017年 1/15(日) 21:00
NHK-Eテレ「クラシック音楽館」
http://www4.nhk.or.jp/ongakukan/








Thursday, Nov 17, 2016

ヴィオラ奏者の今井信子さんの演奏会シリーズ「今井信子・夢」の第4回公演「冬の旅」を聴きに行ったところ、その会場で、来年2017年秋に開催予定の第5回公演の優先予約(13日の会場限定)の案内チラシが配布されていました。

それによると、来年はヴィオラだけによる四重奏という企画で、この演奏会のためにシューマンの「子供の情景」 op.15 が編曲され演奏される予定だそうです。AMATIのSNS(Twitter / Facebook)によればこの「子供の情景」は「4つのヴィオラのために編曲される」もので、この演奏会で初演される予定とのこと。

これは…大事件なのでは?!

「今井信子・夢」シリーズ 第5回
(ヴィオラ四重奏による演奏会)

2017年 9/24(日) 14:00開演(予定)
紀尾井ホール

出演(ヴィオラ)
今井信子
ファイト・ヘルテンシュタイン
ウェンティン・カン
ニアン・リウ

シューマン/子供の情景 op.15(杉山洋一 編曲)
野平一郎/シャコンヌ、バルトーク/44の二重奏曲(抜粋)なども
(第4回公演の会場で配布された来場者限定優先予約の案内チラシから)

杉山洋一(東京コンサーツ内のページ)







(2017.03.19 追記)
公演詳細
http://amati-tokyo.com/performance/20110909.html

リンク切れの場合
http://robert-schumann.com/concerts2/info2017/082

(2017.05.09 追記)
大阪公演: 2017年 9/19(火) 19:00 ザ・フェニックスホール



Thursday, Sep 15, 2016

オンデマンドでの全編視聴
medici.tv
arte.tv

(2017.04.23 追記 1)
ARTEでのオンデマンドの公開は終了していますが、Philharmonie de Paris のサイトではまだ見られるようです。


(2017.04.23 追記 2)
5/1(月) 00:00~ NHK-BSプレミアム「プレミアムシアター」

前半:エルプフィルハーモニー ドキュメンタリー、こけら落とし公演

後半:ダニエル・ハーディング パリ管弦楽団音楽監督就任記念演奏会
シューマン/ゲーテの「ファウスト」からの情景
http://www4.nhk.or.jp/premium/





(2016.09.17 追記)
medici.tv, arte.tv ともにオンデマンドで視聴可能となっています。



今朝、ツイッターでも大急ぎでお知らせしましたが、明日のパリ管弦楽団のハーディング音楽監督就任演奏会がネットラジオと動画で生中継されます。

シューマン / ゲーテの〈ファウスト〉からの情景
Robert Schumann: Szenen aus Goethes "Faust"







パリ管弦楽団 Orchestre de Paris
http://www.orchestredeparis.com/

Weekend Faust
Season opening concert
Daniel Harding Conductor
Lionel Sow Choirmaster

Friday 16 September 2016 - 20h30, Paris - Philharmonie, Grande Salle
Sunday 18 September 2016 - 16H30, Paris - Philharmonie, Grande Salle

※放送は16日の方です。仏20:30開演、日本時間・翌日03:30開演。

出演
Hanna-Elisabeth Müller - Soprano
Christian Gerhaher - Baritone
Béatrice Warcollier - Chef de choeur associé
Chœur de l'Orchestre de Paris
Mari Eriksmoen - Soprano
Franz-Josef Selig - Bass
Marie Joubinaux - Chef de choeur associé
Bernarda Fink - Mezzo-soprano
Tareq Nazmi - Bass
Marie Deremble-Wauquiez - Chef de choeur associé
Andrew Staples - Tenor
Chœur d'enfants de l'Orchestre de Paris -
Edwin Baudo - Chef de choeur associé

http://www.orchestredeparis.com/en/concerts/weekend-faustseason-opening-concert_2911.html


ラジオ (RADIO CLASSIQUE)
動画
arte.tv medici.tv Philharmonie de Paris Live


Friday, Jan 29, 2016

※以下、2016年1月28日のツイートから再構成しました。


ドイツ大使館がツイートしてくださったみなとみらいの演奏会ですが、シューマンのop.56はピアノ三重奏版?のようです。ドルチェ楽器のサイト参照。気になる方は主催者に確認してください。

ベルマン・トリオ、ドルチェ楽器は大阪での開催です。2/29(月)

シューマン/ペダルフリューゲルのための練習曲 op.56
Schumann: Studien für den Pedal-Flügel, op. 56
YouTube検索結果

これはペダルフリューゲル(ペダルピアノ、足鍵盤付ピアノ)のための作品ですが現代ではオルガンやピアノで演奏されます。また編曲版が演奏される機会も多い作品かもしれません。編曲版の中ではドビュッシー編曲の2台ピアノ版がいちばん有名でしょうか。

キルヒナー編曲によるピアノ三重奏版がありますが、今話題にしているトリオはクラリネット、バスクラリネット、ピアノという編成のようですので、ミヒャエルス編曲による「クラリネットとバセットホルンとピアノのための5つの小品」を取り上げるのかもしれません。(詳細不明)

現代でも足鍵盤付きのピアノはイタリアで制作されており、演奏動画もYouTubeにいろいろあります。

こういうピアノ → http://www.borgato.it/

はじめてご覧になる方はこのピアノの写真に「え?!」と思われるかもしれませんね。ピアノの下にピアノ?! みたいな(笑)


Schumann: Kanonische Etude für den Pedalflügel op. 56
Roberto Prosseda (pedalpiano)











同じ奏者のペダルピアノによる第6曲の演奏動画がないようなので第6曲はオルガン版を。
Hans-Christoph Becker-Foss, Organ



ペダルフリューゲル(ペダルピアノ)の話題は2010年の前半にもたくさんツイートした記憶がありますが、リンク先の動画が見られないものがいくつか含まれているようです。

ペダルピアノの演奏を収録したCDも出ています。(持ってませーん、買ってませーん)

フランス・エラール社製、パリ・シテ・ド・ラ・ムジーク博物館収蔵のペダル・ピアノによる録音(演奏:オリヴィエ・ラトリー)

Schmeding Maryin (2005) Stradivarius

Mirco Bruson (2010) Stradivarius



(補足 2017.04.19)
シューマンにはペダルフリューゲル(ペダルピアノ)のための作品が2曲あります。

ペダルフリューゲルのための練習曲 op.56
1. Nicht zu schnell
2. Mit innigem Ausdruck
3. Andantino - Etwas schneller
4. Innig
5. Nicht zu schnell
6. Adagio

ペダルフリューゲルのためのスケッチ op.58
1. Nicht schnell und sehr markiert
2. Nicht schnell und sehr markiert
3. Lebhaft
4. Allegretto

Schumann: Skizzen für den Pedal-Flügel, op. 58
YouTube検索結果


Saturday, Jan 16, 2016

2月にトッパンホールで行われるシューマン・プロジェクトに出演するピアニストのティル・フェルナーがトッパンホールの情報誌「トッパンホールプレス」に寄稿しています。

フェルナーの寄稿文の下にはオーボエのラモン・オルテガ・ケロの話題が掲載されています。ケロのリサイタル(ピアノ:島田彩乃)も前半は濃いシューマン・プログラムです。(ヴァイオリン・ソナタ第1番のオーボエ版!)

トッパンホールプレス Vol.81 (2016.01) PDF


トッパンホール
ティル・フェルナー シューマン プロジェクト

2016年 2/16(火) 19:00 I ソロ
シューマン / 蝶々 op.2
ベリオ / 5つの変奏曲
ベートーヴェン / ピアノ・ソナタ第13番 幻想曲風ソナタ 変ホ長調 op.27-1
シューマン / 幻想曲 ハ長調 op.17

2016年 2/18(木) 19:00 II with マーク・パドモア
シューマン / 5つの歌曲 op.40
ハンス・ツェンダー / ジャン・パウルの詩による2つの歌(新作)
ベートーヴェン / 連作歌曲集「遥かなる恋人に寄す」 op.98
シューマン / 歌曲集「詩人の恋」 op.48
http://www.toppanhall.com...



トッパンホール
ラモン・オルテガ・ケロ(オーボエ)
2016年 2/23(火) 19:00

ピアノ:島田彩乃

シューマン / アダージョとアレグロ op.70
シューマン / 3つのロマンス op.94
シューマン / オーボエ・ソナタ第1番 イ短調 Op.105 (原曲:ヴァイオリン・ソナタ第1番 イ短調 op.105)
ラヴェル(ケロ編曲) / 組曲「クープランの墓」
パスクッリ / 歌劇「ポリュート」の主題による幻想曲
http://www.toppanhall.com...

【問い合わせ】
トッパンホールチケットセンター 03-5840-2222
http://www.toppanhall.com/


Sunday, Oct 18, 2015



(追記 2016.01.28)


同一プログラムのほかの演奏会
2016年1月9日(土) 15:00 兵庫県立芸術文化センター小ホール (終了)



Thursday, Mar 19, 2015

今年はリヒテル生誕100年ということで、昨年の後半あたりからCDの発売(箱、箱、箱)の話題が相次ぎ、ツイッターでも白熱しましたが、今年に入ってからは雑誌の特集記事、FMの特番、記念演奏会など、一層、リヒテルの話題を目にする機会が増えてきました。

以下、演奏会やイヴェントの話題を中心にまとめ。(随時更新)


「東京・春・音楽祭」特別企画
「リヒテルに捧ぐ(生誕100年記念)」シリーズ

http://www.tokyo-harusai.com/ticket/richter.html


※演奏会シリーズ

I  3/21(土) 16:00 東京藝術大学奏楽堂
   舞踊協奏曲《オーバード》
   ~リヒテルが愛したプーランク&モーツァルト

II  3/28(土) 18:00 東京文化会館 小ホール
   エリーザベト・レオンスカヤ ピアノ・リサイタル

   シューベルト 後期3大ピアノ・ソナタ

III  3/29(日)15:00 東京文化会館 小ホール
    ショスタコーヴィチ

    アレクサンドル・メルニコフ(ピアノ) I
    《24の前奏曲》シリーズvol.1

IV  4/2(木) 19:00 東京文化会館 小ホール
    ボロディン弦楽四重奏団 with エリーザベト・レオンスカヤ
    リヒテルとともに奏でた音楽家たち

    シューベルト / 弦楽四重奏曲 第12番 ハ短調 D.703《四重奏断章》
    シューマン/ ピアノ五重奏曲 変ホ長調 op.44
    ショスタコーヴィチ / ピアノ五重奏曲 ト短調 op.57


※トーク・イベント (入場無料/受付終了)

3/20(金) 19:00 ヤマハホール

  ゲスト:
  河島みどり(通訳者)
  瀬川宏(調律師)
  リュドミラ・ベルリンスカヤ(ピアニスト)
  ミレーナ・ボローメオ(リヒテル氏パーソナル・マネジャー)
  村上輝久(調律師)

司会: 宮澤淳一(音楽評論家)

ベルリンスカヤによる演奏
  (リヒテルが使用した YAMAHA CF III S を使用予定)
  ベートーヴェン / バガテル集 より
  グリーグ / 抒情小曲集より ほか(予定)


※モンサンジョンの映画上映会 (入場無料)

ドキュメンタリー・フィルム上映会
「リヒテル エニグマ - 謎 - ~甦るロシアの巨人」

会場 : 東京都美術館 講堂
上映日時: 3/21(土・祝) 13:00
       3/22(日) 14:00
       3/25(水) 14:00
       3/28(土) 14:00


※写真展 (入場無料)
「リヒテル in Japan ~生誕100年記念写真展」

東京・春・音楽祭開催期間中 3/13(金)~4/12(日)
東京文化会館 小ホール・スロープにて開催


※公式プログラム



公式プログラム もくじ


このほか、リヒテルの写真集のプレゼント企画などもありますので、東京春祭のニュースページやSNSなどをチェックしてみてください。

http://www.tokyo-harusai.com/news/index.html





NHK FM

「リヒテル変奏曲~名盤を通して知る大芸術家~」
(第1変奏~第4変奏)

放送日時: 3/10(火)~3/13(金) 07:25~09:20

出演:東涼子、満津岡信育、仲道郁代





CD

ちょっとまとめきれないので、まずはタワレコの特集記事へのリンクを貼っておきます。

1970年初来日までは「幻のピアニスト」、後年は大の親日家となったロシアの巨匠は? (タワーレコード)




ところで、リヒテルの生誕100年記念日(誕生日)には皆既日食があるそうです。日本からは見られませんが、リヒテルが生まれたジトームィルでは見られるようですね。なんとも不思議な巡り合わせです。

国立天文台のウェブサイトに情報がありますので、探してみてください。
http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/yoko/2015/rekiyou155.html

日食各地予報 2015/03/20 皆既日食
http://eco.mtk.nao.ac.jp/cgi-bin/koyomi/eclipsex_s.cgi

※指定方法:
経緯度を指定する → リヒテル生誕の地ジトームィルの数値を入れる → 北緯50度16分 東経28度40分




当サイト関連記事
モンサンジョンとの3日間 in Tokyo (その4 ~ 第3日) (2005)


Thursday, Mar 12, 2015

シャハムのリサイタルのプログラムが驚きの内容、そして曲目が変更された結果、さらに「!!!」と驚く内容。私の中ではもはや「シャハムのシューマン祭り」以外の呼び名では呼べない状態にまで期待が高まっているので記録作成(笑)


ギル・シャハム ヴァイオリン・リサイタル
江口玲(ピアノ)

2015年 5/16(土) 15:00 鎌倉芸術館 大ホール
http://www.kamakura-arts.jp/calendar/2015/05/012949.html

2015年 5/17(日) 14:00 東京・小金井市民交流センター 大ホール
http://koganei-civic-center.jp/calendar/2015/05/013678.html

(変更前の曲目)
J.S.バッハ(シューマン編ピアノ伴奏版)
  無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第2番 イ短調 BWV1003
メンデルスゾーン
  ヴァイオリン・ソナタ ヘ長調
J.S.バッハ(メンデルスゾーン編ピアノ伴奏版)
  無伴奏ヴァイオリン・パルティータ 第3番 ホ長調 BWV1006
シューマン
  ヴァイオリン・ソナタ 第1番 イ短調 op.105

(変更後の曲目)
J.S.バッハ(シューマン編ピアノ伴奏版)
  無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第2番 イ短調 BWV1003
シューマン
  ヴァイオリン・ソナタ 第1番 イ短調 op.105
  3つのロマンス op.94
パガニーニ(シューマン編ピアノ伴奏版)
  カプリース op.1 より
J.S.バッハ(シューマン編ピアノ伴奏版)
  無伴奏ヴァイオリン・パルティータ 第2番 ニ短調 BWV1004


シャハムはこのほか、N響定期(Bプロ)に出演予定。こちらは初日がFMで生放送、後日テレビで放送されるでしょうね。なお、このN響定期、1曲目はシューマンのマンフレッド op.115 の序曲です。

2015年 5/20(水)・21(木) 19:00 サントリーホール
NHK交響楽団 第1810回 定期公演(5月Bプロ)
デーヴィッド・ジンマン(指揮) ※緊急手術のため来日キャンセル
エド・デ・ワールト(指揮)
メンデルスゾーン / ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 op.64

N響定期検索結果

関連記事
シャハムとN響の共演のテレビ放送 (7/19 NHK Eテレ)


(2015.05.24 追記)

大船



小金井



N響






一方、シャハム&江口デュオの演奏会とほぼ同じ時期に、戸田弥生&アブデル・ラーマン・エル=バシャの共演によるシューマンの演奏会もあるようです。

戸田弥生 & エル=バシャ デュオ・リサイタル

2015年 5/10(日) 14:00 兵庫県立芸術文化センター 小ホール [完売]
http://www1.gcenter-hyogo.jp/sysfile/html/01_shousai/4273513302_0000000001.html

シューマン / ヴァイオリン・ソナタ 第2番 ニ短調 op.121
J.S.バッハ / 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第2番より シャコンヌ(ヴァイオリン独奏)
ラヴェル / 「鏡」より 3.洋上の小舟 4.道化師の朝の歌(ピアノ独奏)
フランク / ヴァイオリン・ソナタ イ長調

----------------------------------------

2015年 5/16(土) 14:00 東京・第一生命ホール
http://www.triton-arts.net/ja/concert/2015/05/16/1453/
ベートーヴェン / ヴァイオリン・ソナタ 第5番 ヘ長調 op.24 (春)
シューマン / ヴァイオリン・ソナタ 第2番 ニ短調 op.121
フランク / ヴァイオリン・ソナタ イ長調


※このほか、5/13に名古屋・宗次ホールでもデュオ・リサイタルがあるようですが3/15から一般発売とのことで、現時点では詳細不明です。プログラムにシューマンが含まれていたら後で追記します。




フランク:ヴァイオリン・ソナタ、シューマン:ヴァイオリン・ソナタ 第2番(EXTON)


■当サイト内の関連記事

シューマン/ヴァイオリン・ソナタ 第2番 op.121:庄司紗矢香、戸田弥生、堀米ゆず子 (2012.10.05)

【のだめ】 ピアノ・ソナタ 第2番 のCD (2006.12.18)


«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 10 | 11 | 12 || Next»