シューマンおたく学会 >  シューマンおたく学会ニュース
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 40 | 41 | 42 || Next»

Sunday, Dec 11, 2016


こちらから


Monday, Dec 05, 2016


Thursday, Dec 01, 2016




Thursday, Nov 17, 2016

(2016.11.24 追記)
NHKの「クラシック音楽館」の番組サイトにこの演奏会の放送予定が掲載されていました。

2017年 1/15(日) 21:00
NHK-Eテレ「クラシック音楽館」
http://www4.nhk.or.jp/ongakukan/



今週末のNHK交響楽団定期公演でオール・シューマン・プログラムの演奏会が行われます。チケットはまだ買えるようです。N響サイトで残席の確認とチケットの購入ができます。

現在のN響定期は2日公演のうちの初日がFMで生中継され、後日、Eテレの「クラシック音楽館」(日曜21:00~23:00)で放映されることになっています。FMの生中継はNHKのネットラジオ「らじる★らじる」でも聴くことができます。PCからはブラウザで、スマートフォン/タブレットからは専用アプリで簡単に聴くことができます。

※なお、初日の11月19日はシューベルトの命日です。(没後188年)




NHK交響楽団 第1848回 定期公演 Aプログラム

2016年 11/19(土) 18:00開演| 11/20(日) 15:00開演
NHKホール

デーヴィッド・ジンマン(指揮)
レイフ・オヴェ・アンスネス(ピアノ)

(オール・シューマン・プログラム)
劇付随音楽「マンフレッド」 op.115 より 序曲
ピアノ協奏曲 イ短調 op.54
交響曲 第3番 変ホ長調 op.97 (ライン)

【問い合わせ】
N響ガイド 03-5793-8161
http://www.nhkso.or.jp/

公演詳細のページ
11/19(土)
11/20(日)

※上記ページからWEBでの残席確認やチケット購入、曲目解説、試聴、出演者プロフィール、「フィルハーモニー」11月号(PDF)などのページにアクセスできます。


NHK-FMでの生放送
2016年 11/19日(土) 18:00~20:15 (135分)
N響演奏会 第1848回N響定期公演

大林奈津子
舩木篤也(解説)

N響サイトの放送予定のページ

NHK番組表
番組サイト

「N響 シューマン」でNHK番組表内を検索


※テレビ放映の日程は現時点では不明です。NHKホールに掲示があるか、「フィルハーモニー」の後ろに載っているはずなので(この部分はPDFにならない)、放映日が判明した場合は、後日、追記します。

テレビ用に収録されていましたが、この公演がいつテレビ放映されるかという情報は会場にも「フィルハーモニー」にもありませんでした。(2016.11.19, 21:33 追記)

テレビでの放送(2016.11.24 追記)
NHKの「クラシック音楽館」の番組サイトにこの演奏会の放送予定が掲載されていました。

2017年 1/15(日) 21:00
NHK-Eテレ「クラシック音楽館」
http://www4.nhk.or.jp/ongakukan/








Thursday, Nov 17, 2016

ヴィオラ奏者の今井信子さんの演奏会シリーズ「今井信子・夢」の第4回公演「冬の旅」を聴きに行ったところ、その会場で、来年2017年秋に開催予定の第5回公演の優先予約(13日の会場限定)の案内チラシが配布されていました。

それによると、来年はヴィオラだけによる四重奏という企画で、この演奏会のためにシューマンの「子供の情景」 op.15 が編曲され演奏される予定だそうです。AMATIのSNS(Twitter / Facebook)によればこの「子供の情景」は「4つのヴィオラのために編曲される」もので、この演奏会で初演される予定とのこと。

これは…大事件なのでは?!

「今井信子・夢」シリーズ 第5回
(ヴィオラ四重奏による演奏会)

2017年 9/24(日) 14:00開演(予定)
紀尾井ホール

出演(ヴィオラ)
今井信子
ファイト・ヘルテンシュタイン
ウェンティン・カン
ニアン・リウ

シューマン/子供の情景 op.15(杉山洋一 編曲)
野平一郎/シャコンヌ、バルトーク/44の二重奏曲(抜粋)なども
(第4回公演の会場で配布された来場者限定優先予約の案内チラシから)

杉山洋一(東京コンサーツ内のページ)







(2017.03.19 追記)
公演詳細
http://amati-tokyo.com/performance/20110909.html

リンク切れの場合
http://robert-schumann.com/concerts2/info2017/082

(2017.05.09 追記)
大阪公演: 2017年 9/19(火) 19:00 ザ・フェニックスホール



Sunday, Oct 30, 2016





応募はがきを出したら抽選に当たったので「題名のない音楽会」の公開収録に行ってきました。
(2016年10月29日(土) 昭和女子大学 人見記念講堂/世田谷・三軒茶屋)



この公開収録は休憩を挟んで第1部と第2部に分かれ、それぞれが1週分の構成となっており、あわせて2週分の収録が行われました。第1部、第2部とも、三ツ橋敬子指揮 神奈川フィルハーモニー管弦楽団が演奏。第1部は「女性指揮者の音楽会」と題され、その中で女性作曲家の作品として、リリー・ブーランジェ(1893-1918)の作品と並んでクララ・シューマンのピアノ協奏曲の第1楽章が紹介され、演奏されました。クララのピアノ協奏曲が抜粋の形でとはいえ民放のテレビ局で放送されるのは珍しいことですね。放送が楽しみです。


「題名のない音楽会 ~ 女性指揮者の音楽会」

司会:五嶋龍(ヴァイオリニスト)、松尾由美子(テレビ朝日アナウンサー)

(放送予定日)
テレビ朝日:2016年 12/11(日) 09:00~09:30
BS朝日:2016年 12/18(日) 23:00~23:30

「題名のない音楽会」各地のネット局(Wikipedia)


※以下、会場で配布されたプログラムから曲名の表記も含めて転記。

「春の朝に」 より抜粋
作曲:L.ブーランジェ
指揮:三ツ橋敬子
演奏:神奈川フィルハーモニー管弦楽団

「ピアノ協奏曲 イ短調」第1楽章 より抜粋
作曲:C.シューマン
ピアノ:伊藤恵
指揮:三ツ橋敬子
演奏:神奈川フィルハーモニー管弦楽団

「ラ・ヴァルス」 より抜粋
作曲:M.ラヴェル
指揮:三ツ橋敬子
演奏:神奈川フィルハーモニー管弦楽団


「題名のない音楽会」(テレビ朝日)
「題名のない音楽会」(BS朝日)



※検索用キーワード: クララ シューマン, クララ・ヴィーク, クララ・ヴィーク, C.シューマン, C・シューマン, C・シューマン


Tuesday, Oct 25, 2016

丸山珈琲
丸山珈琲 アルゲリッチブレンド/パッション
丸山珈琲 アルゲリッチブレンド/ロマンス



■丸山珈琲、こんなブレンドも過去には発売していました。



■2010年には…





この時、ツイッターでは、朝、コーヒーを買いに出て、実際に買ったのが昼だったので、コーヒーを買いにどこまで行ったのかとフォロワーさんから言われましたが、ええ、ちょっと軽井沢まで(笑)


■補足(2016.11.24)
これらのブレンドは各音楽祭と丸山珈琲による期間限定のコラボ企画です。上記以外にも開発されたブレンドがあったと記憶しています(ここにないものは、私が買わなかったものだと思います)。

2010年(シューマン&ショパン生誕200年)の軽井沢八月祭、プロデューサーのブログより
丸山珈琲とのコラボ企画の誕生について(シューマン&ショパンブレンド)
シューマン&ショパンブレンド完成披露公演

※これらのコラボ企画はいずれも期間限定商品です。


Thursday, Oct 20, 2016

@schumann_opus54

ショパン 2016年11月号 シューマン特集 #schumann #magazine

totoroo (ととろお) シューマン専用さん(@schumann_opus54)が投稿した写真 -


#schumann #magazine

totoroo (ととろお) シューマン専用さん(@schumann_opus54)が投稿した写真 -



普通の写真用のアカウントはこちら @totoroo_novelletten

この制限はおよそ24時間後に解除されました。


Thursday, Oct 20, 2016

10/14の再放送に続き、12/2にも「クラシック倶楽部」で2014年3月のシフのリサイタルが再放送されるようです。10/14の番組では放送されなかったシューマンのソナタ第1番の番組です。



2016年 12/2(金) 05:00~05:55
NHK-BSプレミアム「クラシック倶楽部」
「アンドラーシュ・シフ ピアノ・リサイタル シューマンのソナタ」

メンデルスゾーン / 幻想曲 op.28 (14分50秒)
シューマン / ピアノ・ソナタ第1番 嬰ヘ短調 op.11 (32分40秒)

※インタビューあり
(2014年3月19日 東京オペラシティ コンサートホール)

クラシック倶楽部


まとめました


Thursday, Oct 20, 2016

「月刊ショパン」2016年11月号 No.394
(第33巻第11号通巻394号)
http://www.chopin.co.jp/month/
バックナンバー



特集「幻想と情熱の世界へようこそ! シューマンのピアノ作品」
ピアニストが選ぶ シューマンピアノソロ曲ランキング
シューマンの生涯(高久暁)
シューマン ピアノ練習秘話 その真相は?(萩谷由喜子)
シューマンピアノ主要作品(西原稔)
「過去の音楽」に見るシューマンのピアノ室内楽曲とその魅力(高松佑介)
ピアニストが語るシューマンのピアノ協奏曲(梅村知世)
シューマンの時代のフォルテピアノ(小倉貴久子)
歴史の荒波に漕ぎ出す──文筆家シューマンの冒険(堀朋平)
シューマンを聴くならこれ! おススメCD選(道下京子)






«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 40 | 41 | 42 || Next»