たぶんホームページ >  ととろお三籟日記  > LFJのいちらん
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»

Sunday 02 August, 2015

備忘録的インデックス。

LFJ 2015 3日目

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」2015
PASSIONS(パシオン) 恋と祈りといのちの音楽
http://www.lfj.jp/lfj_2015/


●5/4(月・祝) 東京国際フォーラム

【公演番号 353】 (14:00~14:45) ホールD7

祈りのパシオン
“祈りのバロック~ピアノ独奏による瞑想の時間”


(ピアノ) アンヌ・ケフェレック

ヘンデル / パッサカリア ト短調 HWV432
J.S.バッハ(ブゾーニ編) / コラール前奏曲「いざ来たれ、異教徒の救い主よ」 BWV659
マルチェッロ(J.S.バッハ編) / オーボエ協奏曲 ニ短調 BWV974より アダージョ
ヘンデル(ケンプ編) / メヌエット ト短調(クラヴィーア組曲HWV434から)
ショパン / ノクターン ト短調 op.15-3
スカルラッティ / ソナタ ニ短調 K.32
ショパン / ノクターン ト短調 op.37-1
バッハ(ヘス編) / 主よ人の望みの喜びよ
ヘンデル / シャコンヌ ト長調 HWV 435

(アンコール)
バッハ(ブゾーニ編) / コラール「私はあたなを呼ぶ」



--------------------

【公演番号 355】 (17:30~18:15) ホールD7

恋のパシオン
“恋する作曲家たち~クララを巡る二人の男の愛の軌跡”


(ピアノ) 田部京子

ブラームス / 主題と変奏 op.18b
ブラームス / 6つのピアノ小品 op.118
シューマン / トロイメライ(「子どもの情景」op.15より)
シューマン(リスト編) / 献呈


--------------------

【公演番号 346】 (19:45~20:30) ホールC

恋のパシオン
“恋する作曲家たち~シューマンの愛妻へ捧げる協奏曲”


(ピアノ) エカテリーナ・デルジャヴィナ
(指揮) アジス・ショハキモフ
デュッセルドルフ交響楽団

シューベルト / ロザムンデ op.26, D797 ~ 序曲
         (魔法の竪琴 D644 ~ 序曲)
シューマン / ピアノ協奏曲 イ短調 op.54





初夏の色合い



タイのワインクーラー SPY ホワイト。
初夏の色合いによく合う。
(私には)ほとんどジュース(これは何本でも飲めそうだった)。



肉。



太田道潅











Sunday 02 August, 2015

備忘録的インデックス。

LFJ 2015 2日目

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」2015
PASSIONS(パシオン) 恋と祈りといのちの音楽
http://www.lfj.jp/lfj_2015/


●5/3(日・祝) 東京国際フォーラム

【公演番号 255】 (18:00~18:45) ホールD7

いのちのパシオン
“躍動と瞑想のバロック~イタリアの光と影”


(ピアノ) アンヌ・ケフェレック

スカルラッティ
ソナタ イ短調 K54, L241
ソナタ ホ長調 K531, L430
ソナタ 嬰ハ短調 K246, L260
ソナタ イ短調 K149, L93
ソナタ ヘ短調 K481, L187
ソナタ ニ短調 K32, L423
ソナタ ト長調 K103, L233
ソナタ ト長調 K144
ソナタ ニ長調 K 145, L369
ソナタ ロ短調 K27, L449

(アンコール)
ヘンデル(ケンプ編) / メヌエット ト短調



--------------------

【公演番号 282】 (20:30~21:20) 相田みつを美術館

恋のパシオン
“恋する作曲家たち~シューマンの愛妻へ捧げる歌曲集”


(ソプラノ) 小林沙羅
(ピアノ) 伊藤恵

シューマン!
ああ、紳士のみなさま(「愛の春」 op.37-3)
ズライカの歌 (「ミルテの花」 op.25-9)
花嫁の歌I、II (「ミルテの花」op.25-11、12)
ジャスミンの茂み (歌曲と歌 第I集 op.27-4)
わたしの庭 (歌曲と歌 第III集 op.77-2)
ミニョン「ただ憧れを知る人だけが」
 (ゲーテの「ヴィルヘルム・マイスター」にもとづくリートと歌 op.98a-3)

子どもの情景 op.15 (ピアノ独奏)

牛飼いの娘 (レーナウの6つの詩とレクイエム op.90-4)
森への憧れ (ケルナーの詩による12の歌曲 op.35-5)
捨てられた女中 (ロマンスとバラード第4集 op.64-2)
ばらよ、かわいいばらよ! (6つの詩 op.89-6)
ことづて (歌曲と歌 第III集 op.77-5)




夜の地上広場はまた昼と違った雰囲気に。




Sunday 02 August, 2015

備忘録的インデックス。

LFJ 2015 初日

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」2015
PASSIONS(パシオン) 恋と祈りといのちの音楽
http://www.lfj.jp/lfj_2015/


●5/2(土) 東京国際フォーラム

【公演番号 154】 (15:45~16:30) ホールD7

恋のパシオン“恋する作曲家たち
~シューマンの恋する人に捧げる幻想曲”


(ピアノ) ジャン=クロード・ペヌティエ

シューマン
3つの幻想小曲集 op.111
幻想曲 ハ長調 op.17


(アンコール)
子供の情景 op.15 より 第7曲 トロイメライ



--------------------

【公演番号 156】 (19:15~20:00) ホールD7

いのちのパシオン
“ベートーヴェンのいのちのパシオン~独奏ピアノ篇”


(ピアノ) アブデル・ラーマン・エル=バシャ

ベートーヴェン / ピアノ・ソナタ
第14番 嬰ハ短調 op.27-2 「月光」
第23番 ヘ短調 op.57 「熱情」

--------------------

【公演番号 137】 (21:00~22:00) ホールB5

いのちのパシオン
“躍動と瞑想のバロック~バッハ究極の変奏曲”


(ピアノ) マタン・ポラト

J.S.バッハ / ゴルトベルク変奏曲 BWV988

※キャンセルしたシュ・シャオメイの代演(曲目に変更なし)






地上広場のネオ屋台村で肉をゲット。屋台に並んで肉を買っている間にキオスクでは「渋さ知らズ」のパフォーマンスがはじまり…



…なんかすごいことになっていた(笑)



そして、こんなものまで地上広場の上空を飛びはじめた。






Thursday 07 May, 2015











Tuesday 02 September, 2014

備忘録的インデックス。

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2014
10回記念 祝祭の日



●5/5(月・祝)

【公演番号 372】 (12:45~13:30) よみうりホール

(ピアノ) アブデル・ラーマン・エル=バシャ

ベートーヴェン
 ピアノ・ソナタ 第21番 ハ長調 op.53 「ワルトシュタイン」
 ピアノ・ソナタ 第23番 ヘ短調 op.57 「熱情」



--------------------

【公演番号 343】 (14:00-14:50) ホールC

(ピアノ) アンヌ・ケフェレック
(管弦楽) 横浜シンフォニエッタ
(指揮) ジョシュア・タン

モーツァルト
 ディヴェルティメント ニ長調 K.136
 ピアノ協奏曲 第9番 変ホ長調 K.271 「ジュノム」

(アンコール)
ヘンデル / メヌエット



--------------------

【公演番号 384】 (16:15~17:05) よみうり大手町ホール

(ピアノ) アブデル・ラーマン・エル=バシャ

ベートーヴェン
 ピアノ・ソナタ 第31番 変イ長調 op.110
 ピアノ・ソナタ 第32番 ハ短調 op.111

--------------------

【公演番号 385】 (18:00~18:45) よみうり大手町ホール

(ピアノ) アンヌ・ケフェレック

ベートーヴェン / ピアノ・ソナタ 第14番 嬰ハ短調 op.27-2 「月光」
ラヴェル / 鏡

(アンコール)
サティ / グノシェンヌ 第1番





当初の発表ではヨーゼフ・モーグがリストのソナタとシューマンの幻想曲 op.17 を弾く予定だったが、曲目が変更され、さらに直前になって来日自体が中止となった(ここに関連情報)。ケフェレックさんは代役。今LFJ、初日の最初に聴いた演奏会も大手町でのケフェレックさんのリサイタルだったので、予期せぬ形で大手町ではじまり大手町で終わる、ケフェレックではじまりケフェレックで終わることになった。これもよきかな^^


※以下、ツイッターから

@franzpeter_d944 でのツイート (5/5)

(明け方、地震で起こされて二度寝してからのLFJ)

有楽町なう! ヾ(・◇・)ノ" LFJ最終日!


LFJ最終日(3日目)。今日最初の公演、よみうりホールのエル=バシャ、ベートーヴェン大会。


よみうりホールのエル=バシャ、ベートーヴェン終わり。次の公演まで案外と時間ないー^^ 慌てず急げー、なのだ^^


フォーラムに来たぜ。


ホールCなう。ケフェレック、ジョシュア・タン指揮、横浜シンフォニエッタ。モーツァルトのディヴェルティメント K136、ジュノム。楽しみ^^


ホールC、ケフェレック、ジョシュア・タン指揮、横浜シンフォニエッタのモーツァルト終わり。ケフェレックさんすばらし。こういうピアニストが聴けて幸せだなあ。


地上広場なう。天気は微妙ですね。降ってはいませんが肌寒いです。次の公演まで余裕がないのに食べ物買ってしまった(笑)


ワインも。祭りだからいいのだー


あっという間に完食。足りないがここでゆっくりしている時間が今日はないので移動。昼ではないし、昨日ほどよい天気でもないので、今日はまだ買いやすかった。だが足りない…


日比谷から電車で移動しようとフォーラムの外に出たところで運良く無料のシャトルバスに乗れた! だが、ひもじい(笑)


東京駅前通過中。なんか観光客みたいな気分^^


大手町もう着いた。逆コースより早かった気がする。雨降ってきた!


よみうり大手町ホール、これからエル=バシャ、ベートーヴェン大会。


エル=バシャ、ベートーヴェン終わり…


110, 111 はるばると往きて還りし旅の道 ガンダルフと共に… ではないが、それは旅だった。のだった。あと1公演で自分的LFJも終わる。


引き続き、よみうり大手町ホール。これ聴いたら帰ります。本当はモーグのシューマン幻想曲の予定でしたが、モーグが来日をキャンセルしたので、結局、初日の最初にここで聴いたケフェレックさんの同一プロ(ベートーヴェン月光、ラヴェル鏡)、席も初日のそば。まさに往きて還りし物語だ。


よみうり大手町ホール、モーグ代演ケフェレック終わり。やっぱりすばらしかった! これで手持ちのチケット全て使いきりました。LFJ終わり。また来年^^ 帰るのだー!



@novelletten でのツイート (5/6)

丸の内の無料シャトルバス、大手町(読売新聞)→有楽町(新国際ビル)より、有楽町(新国際ビル)→大手町(東京サンケイビル)の方が乗車時間が短かった理由がわかった。これは循環バスで、走っていたコースが違ったのだ。http://www.hinomaru.co.jp/metrolink/marunouchi/




緑が目にまぶしい。


花壇もLFJ仕様。


肉と肉。


肉肉。


肉の屋台。


有楽町から大手町へ無料のシャトルバスで移動中。バスの窓から東京駅が見えた。


大手町の読売新聞社。


読売新聞社の1階。


エスカレーターでホールへ。


ホールのあるフロア。


ホールの入り口。


«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»