たぶんホームページ >  ととろお三籟日記  > Nucleusのいちらん
«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

Tuesday 16 January, 2018

■移行前の作業:移行する記事の選別

古すぎて、今の自分と感覚が合わなくなっている記事は削除する。
何年も経ってから読み返すと、なぜこれをわざわざブログに投稿したのだろうとか、たいしておもしろくないのに長々とよく書けたなと思うものもある。記事を書いた頃に比べて成長したと言いたいが、年月を経て脳が劣化した可能性も捨てきれず(劣化していない脳ならおもしろいと思うのかも?)。



古い記事を着々と削除してゆく。

「三籟日記」(このブログ)の今日現在の記事:公開751+非公開2(削除しようかどうしようか迷っていた記事)だった。非公開2と公開記事1を削除したので、今この記事を投稿したら、日記の記事の総数:公開751となる。シューマン・ニュースの方は公開:419、非公開:2。

投稿時のタイムスタンプとタイトル、公開時のURL(記事IDが入っている)を記録。削除するデータをテキストファイルに「削除分」として念のために保存してから削除。後で調べる必要が出てきて、こういうデータが大事になるとは思っていないけれど、まあ、習慣で(笑)

追記)まだ削除作業中だが、結局、「旅行日記」と「音楽日記」と「聴いた演奏会や音源の記録」と「ブログの設置や改変のメモ」以外は 要らねえ に分類できるなということで削除しまくっている。リンク切れでニュース動画が見られなくなっていた「沖縄の合掌する犬」も削除した(笑) BlogPetの「ふらんつぺーたー」が投稿した記事もたくさんあった。BlogPetを利用していたことさえ忘れていた。


■カテゴリの整理

増えすぎたカテゴリ、ほとんど使っていないものも少なくないので、整理する。カテゴリの削除と統合。


Sunday 14 January, 2018

「管理画面」→「プラグインの管理」で何を使っていたか確認。
プラグインの説明部分にタグが書かれているので、

「管理画面」→「あなたのBlog」→「アイテムの編集/削除」
ここで検索。

利用していたのは脚注を生成するプラグインとキーワードを入れるだけで、そのキーワードのGoogleの検索結果をダイレクトに開く2つのプラグインだった。前者は手書きでタグを入れた方がむしろ簡単だから使わなくなったし、後者はなかなか便利な機能なのに使わなくなったのはやっぱり手書きでaタグを入れた方が自分にとっては簡単だったからだろうと…。

対象記事は 19 + 8(重複あり)

手動で削除してもよいなと思える数でよかった(笑)
ブログの移行の可能性ということを考えると、プラグインを動かすための独自なタグなどは使わぬが吉ですね。(削除済み)

さて、プラグインの一覧を見ていて思い出したが、ブログ本体のアクセスカウンターと、個々の記事のアクセスカウンターもそれぞれプラグインで表示していた。カウント数はWPに移行したら消えてしまうなあ。どういう記事がよく利用されているか、指標になっていたのだけれど。シフの演奏会記録と放送記録は人気があるな、とか。


Sunday 14 January, 2018

本文記事の補足として自分だけで使っていたコメント欄について。

2005-07-02, 20:36 ~ 2008-03-26, 12:48 まで
27件あった。(削除済み)


■コメントがついている本文の確認方法

管理画面の「あなたのBlog」→「名前」「アクション」
「アクション」部分にある「コメント一覧」→「コメントのリスト」

そこで表示されるリストから特定のコメントを選び、右端に表示される「アイテムのコメント一覧に戻る」→「アイテムのコメント一覧」

「アイテムのコメント一覧」の下に表示される「タイトルと本文:」の右側に表示される地球(?)のアイコンをクリック → サイト上の記事本文が表示される(編集画面ではなく、サイト上のページが表示される)


■「コメントの移動/削除」ではなく、「記事そのものを移行しない」でもよいのでは。

シューマンのニュースではコメント部分は表示されているが、日記ではコメントが表示されないように設定を変えていた。コメントそのものは残っているので、要らないということでもないと思うが、探して削除するのもめんどくさいので、コメントは放置したまま(どうせ自分自身の補足なので)、サイト上での表示部分をテンプレートからばっさり削除したような…(もう覚えていない)

そして、日記のコメントで補足した元の記事そのものが、もう要らないものだったりする。沖縄のお寺の合掌する犬のニュース記事へのリンクとか。その犬はかわいかったけれど(笑)、話題として古すぎて、もうリンクも切れていて見られないし。そんな記事をブログに載せていたこと自体忘れていた。

シューマンのニュースの方を見ても、最初の方は掲示板から転載した演奏会情報がずらっと並んでいて、そういうものは演奏会情報のページに既にログとして残してあるし、古い演奏会の告知記事にニュース性はないし… と考えると、こちらもやはり要らない記事が多そうだ。
そしてコメントはそういう、ニュースとしてはもう不要ではないかと思える古い記事に主についている。

最新のバックアップは取ったので、そのままデータを移行するのではなく、記事を精選して移行した方がよいのではないかと思えてきた。移行時にPHPのバージョンを変更するので、そうなると Nucleus はもう表示されなくなるということも忘れずに。

昨日、試しにPHPのバージョンを上げたら、最近構築したばかりの演奏会情報用のWPでも記事が表示されなくなったので(ブログ自体は表示されていた)、それも考えなければならない。おそらくプラグインに古いものが紛れていてジャマをしている。


Sunday 14 January, 2018

移行するにしても、何に移行するのかという問題がある。
選択肢は少なくはないとはいえ、カスタマイズを簡単に(これに手間をかける時間がないから、できたらカスタマイズしないで使えたらいいな、くらいの…)ということを考えたら、既に活用している Movable Type か WordPress にしておくのが無難だけれど、私の中ではMTはもう気持ち的に終わっているので(まだ使ってはいるけれど)、そうするとWP一択になる。それでいいのかという気もするし、国内で開発されている某CMSも試してみたい気はするのだが、そういう国内開発のものは数年後には開発が終了していそうな気もする。そしたらまた移行を考えなければならない。(WPだって、そのうちには廃れて「終了」という日が来るだろうが…)

移行する場合のブログ設置のURLはどうするのか、記事IDとURLのつながりはどうするのか、という問題もある。自分のサイト内からだけでも、あちこちから記事にリンクしているが、それはどうするのか。(修正についての提案をしているサイトもあるけれど)
アフィリエイトサイトなどだったら、このあたり、ある程度の処理をしておかないと死活問題につながるかもしれないが、そうではないから、こういう問題はすっぱり無視して修正すら考えないというのもありではある(つか、ラク)。


■WPへの移行の手順(覚書)

Nucleus に プラグイン NP_ImpExp をインストール

Nucleus からデータをMT形式でエクスポート

WPにデータをインポート

データの移行自体は簡単だよね。
その後がたいへんだろうけど(笑)


■事前にやっておきたいこと。メモ書。

Nucleus 設置当初は、記事本文内に特殊なタグを直接書き込んでプラグインを動かしていたこともあるので、そういう部分を探して Nucleus でどう動いていたかわかるうちに対処しておく。(もしかしたら、既に対処済みの可能性も。ほとんど使わなかったから、プラグイン自体、不要という話になって削除していたかも?)
(対処完了)

コメントやトラックバックは受け付けない設定で使っているが、自分で記事の補足としてコメント欄を使っていたこともあったので、それがどうなっているか調べて対処しておく。(コメント欄を完全に削除した時に、そういう補足は本文内に移動しておいたかもしれない)
(対処完了)

CSSファイルをだいぶいじって、記事本文内にも直接書きこんでいたこともあったような気がするので、これも探して対処しておく。
→ 使っているとしても2~3種類程度なので、CSSファイルの該当部分だけコピーしてWPのテンプレートに転用する。いちばんたくさん使っているのはツイッターからの引用記事に手書きで入れたタグ(のはず)。

画像はほとんどの場合、外部に置いて、IMGタグを手書きして呼び出しているが、今、サーバ内を調べたら、わずかではあるが、Nucleus の media フォルダ内にもデータがあった。どこで使っている画像なのか調べて、対処する。(削除するのか、WPにそのまま移行するのか、等々)
→ 2006年~2008年にかけての8点のみ。少ないので画像フォルダごとブログの外に移してそこから引っ張る。
→ さらに調べたら media フォルダ内にあった8点の画像のうち、実際にブログ内で使っていたのは4点のみ。ニュース1記事2点、日記2記事各1点。不要画像は削除して、使用中の画像のみ別フォルダに移動して、手動管理にした(自分にとってはその方がシンプルでかつラクなので)。
(対処完了)

移行後、少なくとも、自分のサイト内でリンク切れが起きないように(起きても膨大な数にならないように)、何か手立てを考えておく。できるだけ簡単でシンプルな方法で。現行の記事IDと記事タイトルの対照表がほしい。

移行先のパスを決めておく。
日記のトップページのURLは同じままにしておきたいが、シューマンニュースは独立でいいのでは。
(決定済み。結局、どちらもサブドメインで対処することに)

ブログパーツの移行。設置の手順をそもそも忘れているから思い出しておく。ツイッターのTL表示はともかく、インスタグラムはどうしていたっけの世界だから。


■そもそもの話として、

過去記事って必要なのだろうか…(笑)

それを言っちゃあ…という感じではあるけれど、古すぎる記事はなくてもいいような気もする。記録としてすら古い…。

そうなると、チョイスして、残すものだけ手動で新たに投稿してもいいわけだな。(日付だけ過去のものとして)

カテゴリも使っていないもの、今となってはもう要らないものも多数あるし。


Sunday 14 January, 2018

「今興味があるのは何?」
「ブログ」
「ブログって?」
「ブログ。ウェブログだよ!」

という会話をしたのは一体いつだったのか。
(英会話教室で、自由な会話でとお願いしていたマンツーマンレッスンで、熱狂的Macユーザーでネット大好き元ニューヨーカーの、日本のラーメンを心から愛するアメリカ人講師を相手に、ブログとは何かを説明した時の記憶)

その頃、ウェブではCGIで動くような掲示板が主流、そしてそれが今のいわゆる「SNS的なもの」のようにも機能していた。SNSという言葉は使われていなかったし、ブログという言葉そのものがまだ新しかった。ブログという言葉を使えば、「それで何ができるの?」ときかれたような時代。そんなに昔でははないと思っても、考えてみたら、もう15年近く前の話なのかな。短いスパンで流行がどどっと動くネットやITの世界では、15年前の話といったら、もう十分に「大昔」かもしれない。

そんな、まだブログという言葉が新しかった頃、ブログを試してみようとして、ココログやFC2ブログなどのアカウントを取ってみたことがあった。その手のサービスを使えばブログの設置は簡単にできたが、どうもなあと、気に入らなくて使わなかった。気に入らないのはデザインだったり、機能だったり、使い勝手だったり。

やはり自前で設置して気に入るようにカスタマイズした方がいいなと、サーバー設置型のブログもいくつか試した記憶があるが、こうしたものもなかなか気に入らず。当時、試した中で気に入ったのは blosxom(ブロッサム)だった。とてもシンプルで設置は簡単、デザインの変更も簡単、しかも比較的自在。ローカル(PC内)でテキストを書いて、それをFTPで「投稿」していたような記憶がある。「テキストはローカルで下書きする派」なので、自分的には使い勝手がよかった。だが、しかし、blosxom はあっというまに廃れてしまった。その間に自分も飽きてしまい(なんでもすぐ飽きるよ!笑)、しばらくブログの設置そのものを放置していた。

いろいろ試したものについて、スクリーンショットを保存しておけばよかった。今となっては「ブログ設置(お試しを含む)の歴史」も作れない。何を試したかもよく覚えていない。自分自身の楽しみを兼ねた、遊びのようなものでもあったので、手当たり次第、「これよさそう」と思ったらダウンロードして、サーバにインストールして試していた。何日徹夜しても疲れなかった時代。仕事もかなり忙しかった頃だが、若いってすごい(笑)、寝ないでも遊べたんだよ(あの体力とエネルギーは一体なんだったのだろう…そしてどこに消えたのか…遠い目…

blosxom に飽きて、少し間があいてから、そうだブログを設置しようとまた思いはじめ、再度いくつか試した中で、「これいいなあ」と思えがのが Nucleus CMS だった(今日現在もまだ使っているこのブログ)。設置はおそらく2005年のGW頃。プラグインを1つ1つ追加し、デザインを自分の好みに合わせ、カスタマイズを重ねて今の形に落ち着いた。「手作りで育てあげた」という、なんだかよくわからない満足感があり(笑)、その上、シンプルで動作は快速。自分にとっては「どうでもいい機能」を全部捨てたので、これはある意味、禅的であると自画自賛(いや、それほどのものでもない)。まあ、とにかく、私はこれがいいのだ。いや、これがよかったのだ。

Nucleus CMS の開発終了が宣言された時も「使えなくなったらつまらない。MTもWPも好きじゃないから移行したくない」と思っていた。だから使い続けてきたわけだけれど、やはりそろそろ潮時だなと昨年あたりから感じていた。

来年(2019年)はクララ生誕200年、その翌年(2020年)はロベルト生誕210年で、自分のウェブサイトからの発信情報も増えそうだということを考えると(来年以降も自分が生きているという保証や確信はないとしても)、今年のうちに、早くほかのブログに移行しておいた方がよさそうだなと思った。

WordPress に移行するとは限らないけれど、有力候補ではある。
さて、どうしますかねえ。


ツイッターから( @franzpeter_d944 )

WPでツイートの埋め込みが正常にできないのでCSSの不具合を疑いあれこれやり、その後、プラグインのどれかが干渉しているのかと思いプラグインを削除したり変えてみたりし、ツイッター公式プラグインがあるのを見つけてインストールを試みたがなぜか有効化できず。(続
posted at 14:37:35, 2018/01/13

続き)よく見たらサーバのPHPのバージョンが古いからこのプラグインはインストールできないというメッセージ。でも、そこまで古くない(はず)。WPだけの話のわけはないよなと思って、そういえばツイナビの埋め込みツイートの表示も数日前から不具合を起こしていたような…と思いながら(続く
posted at 14:41:25, 2018/01/13

続き)メインブログ(Nucleus)を見たら、やはり不具合のままの表示。MTも同じだった。
ブログ側に画像をいちいち貼り付けるのがめんどいから(画像がWP内にたまるのがいやだし、かといってFTPで手動管理もしたくないし)、ツイートをまんま貼り付けている。
posted at 15:04:39, 2018/01/13

サーバのPHPをなぜバージョンアップしていなかったか思い出した。バージョンアップするとメインブログが動かなくなるからだった。悩ましい。メインブログ(お気に入りCMS)は開発が打ち切られているので(本家開発チームは開発終了をアナウンス、日本チームが細々と修正)、そろそろ乗り換え時か。
posted at 15:25:34, 2018/01/13

NucleusからWPへの移行を調べはじめてしまった。データの移行自体は簡単そうだけど(MT形式でデータを吐き出し、WPでそれを吸い上げるだけ)、カスタマイズが億劫です。でもやるしかなさそうな気がしてきました。来年はクララ生誕200年、その翌年はロベルト生誕210年、やるなら今年ですかねえ。
posted at 15:46:56, 2018/01/13

(Nucleus)
これや http://robert-schumann.com/novelletten/
これを http://robert-schumann.com/novelletten/news.php

(WP)
これとか http://albumblaetter.robert-schumann.com/zen/
これとか http://robert-schumann.com/concerts4/
これみたいに http://albumblaetter.robert-schumann.com/igram/
posted at 15:52:07, 2018/01/13

«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»