シューマンおたく学会 > 掲示板 設置 1998.08.18 / 移設 2003.03.14 

シューマンおたく学会 & クララファンクラブ 掲示板

** シューマン夫妻の話題を中心にご利用ください。 **

恐れ入りますが、初めてのご投稿の前には「利用規程」をご一読ください。
[ 旧・過去ログ ] [ 演奏会情報 (日々更新中) ]


シューマン / ノヴェレッテン op.21 の 第6曲はとてもいい曲だ。 → ( 伊藤恵 「 シューマニアーナ 6 」 )

学校の課題や宿題、レポート、卒業論文のための質問はご遠慮ください。

  新規 ┃ツリー ┃スレッド ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ヘルプ  
84 / 97 ツリー ←.→

[101]書籍関連の道先案内 ととろお 03/8/3(日) 19:11
[106]シューマン「若き日の手紙」堀内明訳 伊藤 03/8/9(土) 19:14
[108]Re:シューマン「若き日の手紙」堀内明訳 ととろお 03/8/9(土) 20:09


 ととろお  - 03/8/3(日) 19:11 -
   ■私が作成したリスト

 → 新・掲示板にも情報あり

 *シューマン本、シューマンの話題が出ている本。

 *クララ関連

 *シューマン一家およびその周辺ほか

(旧・掲示板はデータ量が多すぎて把握できません。
 NAMAZUを設置しようと思ったのですが、時間がなくて未対応)

--------------------

なお、シューマンに関する話題は、シューマンと交流のあった同時
代の作曲家たち(リスト、メンデルスゾーン、ショパン、ヴァーグ
ナー、ブラームス)などの伝記(およびヴァーグナーの自伝)にも
記載があります。それぞれの情報量はわずかかもしれませんが、こ
れらの作曲家についての関連書籍を「全部」読めばそれなりの情報
量が得られます。

また、ショパンとシューマンのかかわりについては、これまで各種
の書籍において語られていたことが、どうも誤解(もしくは間違い)
である可能性もありますので、できましたら、バルバラ・スモレン
スカ=ジェリンスカの『決定版 ショパンの生涯』(音楽之友社)
あたりは押さえることを推奨。また、『ショパンの手紙』(白水社)
にもシューマンの手紙が出てきます。(最近復刊されたらしい)

シューマンの日記には邦訳がありませんが、原著はまだ買えるよう
です。欲しい人は洋書専門店へ。

シューマンの手紙はクララとの往復書簡集のみ邦訳があります。
『ローベルト・シューマン クラーラ・シューマン 愛の手紙』国
際文化出版。良書ながら残念なことに絶版で入手が極端に困難。ク
ララとブラームスの往復書簡集にも邦訳があります。『ヨハネス・
ブラームス クララ・シューマン 友情の書簡』。定評ある原田光
子さんの名訳で綴られた良書ながら、こちらも絶版で入手は『愛の
手紙』以上に困難。

書簡等については、各書籍の情報の整理をしていませんので、情報
を整理したら、いずれリストに掲載したいと考えています。

なお、以下のサイトでも文献について詳細に扱っておられますので、
情報を探しておられる方はそちらもご覧ください。

*クララ
書記長こと伊藤さんの A Plaza of Clara Schumann
http://clara-schumann.net/

*ブラームス
本部長ことくららさんの Brahminen!! 〜ブラームス派!!〜
http://www.brahminen.com/

--------------------

本の現物をすぐに見たいという場合は以下の方法が有効です。


●お金に余裕のある場合は

アマゾンその他の新刊書専門のネット通販で、カード決済もしくは
代引で発注する。国内からであれば、早ければ2日後くらいには入
手できる。

ネットで発注ができる古書店から、カード決済もしくは代引で発注
する。早ければ2日後くらいには入手できる。ただし、支払い方法
によっては商品入手に1週間以上かかることもあるので、急いでい
る人はよく確認するとよいでしょう。


●ネットでモノなんて買えません、という場合は

行ける範囲にある図書館の蔵書をネットで検索する。

実際に図書館に行ってみて検索する。

ピアノの先生やヴァイオリンの先生など、自分が習っている先生に
「お持ちでは?」とあたってみる。

学校の音楽の先生にあたってみる。(←忘れがち)

--------------------

cf. 絶版本の入手方法について


引用なし
パスワード


   > シューマンの手紙はクララとの往復書簡集のみ邦訳があります。
> 『ローベルト・シューマン クラーラ・シューマン 愛の手紙』国
> 際文化出版。良書ながら残念なことに絶版で入手が極端に困難。ク
> ララとブラームスの往復書簡集にも邦訳があります。『ヨハネス・
> ブラームス クララ・シューマン 友情の書簡』。定評ある原田光
> 子さんの名訳で綴られた良書ながら、こちらも絶版で入手は『愛の
> 手紙』以上に困難。

シューマンの「若き日の手紙」・堀内明訳、音楽之友社(音楽文庫)、昭和32年を先日入手しました。1827年7月ツヴァイカウで母に宛てた手紙から、1835年8月28日、ライプツィッヒからクララに宛てた手紙までが収録されています。
この本の原著はクララが編纂した「Jugendbriefe von Robert Schumann 1885」ですが、1840年5月31日までの手紙が収録されている原著に対して、その2/3ぐらいの日記の邦訳になっています。
この数年間毎日ウェブをチェックしていて、初めて見つけた古書でしたので、入手は原田さんの「友情の書簡」と同様に極めて困難でしょう。


引用なし
パスワード


   伊藤さん、こんばんは。

情報ありがとうございます。

> この本の原著はクララが編纂した「Jugendbriefe von Robert Schumann
> 1885」ですが、1840年5月31日までの手紙が収録されている原著
> に対して、その2/3ぐらいの日記の邦訳になっています。

なるほど、全訳ではないのですね。

> この数年間毎日ウェブをチェックしていて、初めて見つけた古書
> でしたので、入手は原田さんの「友情の書簡」と同様に極めて困
> 難でしょう。

国会図書館にはあるようですが、古い本ですから、ほかの図書館で
すと、収蔵していないところもあるかもしれませんね。


引用なし
パスワード

  新規 ┃ツリー ┃スレッド ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ヘルプ  
84 / 97 ツリー ←.→
ページ:  ┃  記事番号:
13174
(SS)C-BOARD vv3.8 is Free.
●この掲示板の閲覧ランキング   [管理者:ととろお